« 安倍政権の美しい浪費 | トップページ | 気になる本(H19.10.19) »

2007年10月18日 (木)

正気かお前ら…

「活字離れに歯止めを」 言論人らが読書活動を推進(産経新聞)

―――――

 活字離れに歯止めをかけ、日本語に対する理解を深めてもらおうと、文化人や言論人らがこのほど「文字・活字文化推進機構」(会長・福原義春資生堂名誉会長)を設立した。24日に東京都内で設立総会を開く。

 新聞や本を読まない若年層が増えていることから、新聞の閲覧活動を推進したり、古典や近代文学の名作を紹介する「子ども読書マガジン」を発行したりして、新聞閲覧人口や読書人口の底上げを図る。

―――――

 データもなしに通説を語るとは。ちなみにNHKの国民生活時間調査によれば、確かに若年層における「活字を読む時間」は高齢者に比してかなり少ないが、その中から新聞を読む時間を除くと、若年層のほうが多くなるのだが…(パオロ・マッツァリーノ『反社会学講座』第16回)。しかも委員を見る限りでは、やはり肩書きだけすごい人たちばかり集めて、大上段からの、またさしたる根拠に基づかない「説教」に終始するのはほぼ確実かもしれない(財団法人「出版文化産業振興財団」のサイトより。引用に際して、適宜スペースを消去した)。というかここにもいるのか高木剛。やはり連合は本当に協力する気があるのか

―――――

【文字・活字文化推進機構】
代表 福原義春(資生堂名誉会長)
副代表 阿刀田高(作家、日本ペンクラブ会長)

【文字・活字文化推進機構設立世話人会 】
世話人  井上ひさし  作家・劇作家
世話人  大久保浩   (財)日本漢字能力検定協会副理事長
世話人  柿本寿明  (株)日本総合研究所前理事長 
世話人  唐澤祥人  (社)日本医師会会長
世話人  河村建夫  子どもの未来を考える議員連盟会長
世話人  北村正任  (社)日本新聞協会会長
世話人  小峰紀雄  (社)日本書籍出版協会理事長
世話人  たかたかし  (社)日本作詩家協会理事長
世話人  髙木剛    日本労働組合総連合会会長
世話人  田中健五  (社)全国出版協会会長
世話人  中川秀直  活字文化議員連盟会長
世話人  中西敏夫   (社)日本薬剤師会会長
世話人  永井多惠子 日本放送協会副会長
世話人  西室泰三  (社)日本アドバタイザーズ協会理事長
世話人  肥田美代子 (財)出版文化産業振興財団理事長
世話人  細田博之   図書議員連盟会長
世話人  俣木盾夫  (社)日本広告業協会理事長
世話人  松居直    (社)日本国際児童図書評議会会長
世話人  村松邦彦  (社)日本雑誌協会理事長
(氏名50音順)

―――――

 個人的には、こういう「活動」やら「運動」に関わる人こそ、それこそ教育学や社会学の成果に基づいた、まともな青少年言説を読んで欲しいのだが…。そう思わせることが狙いなのであれば、むしろ笑えるけど。

 ついでに委員の一人である肥田美代子は、議員時代は青少年「健全育成」の名目でメディア規制を推進していた(「反ヲタク国会議員リスト」より)。

|

« 安倍政権の美しい浪費 | トップページ | 気になる本(H19.10.19) »

375.8 国語科教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108861/16799530

この記事へのトラックバック一覧です: 正気かお前ら…:

« 安倍政権の美しい浪費 | トップページ | 気になる本(H19.10.19) »